ぎょうざの横濱黄河|中華・中国料理|戸塚区ポータルサイト「戸塚ナビ」

  • とつかNaviとは?
  • ご掲載について
  • 掲載の申込み
  • 広告の申込み
  • サポーター会員
  • よくある質問
  • お問合せ
  • カテゴリ
  • エリア
  • キーワード
  • お店検索
  • クーポン検索
店舗情報

ぎょうざの横濱黄河

店舗情報

有限会社黄河は平成4年、中華料理店黄河から中華料理店用ぎょうざの製造卸業に事業転換致し、主に神奈川県内の中華料理店様、ラーメン店様に餃子をお届けしてまいりました。
また、弊社には独自の通信販売網があります。中華料理店時代のお客様方が、工場にて直接ぎょうざをお買い求め下さり、友人、知人に地方発送をして下さったことが発端となり、口コミで全国に広がったものです。
一般のご家庭でも大変好評をいただいたことから、平成8年、鎌倉市に直売店を開設。さらに平成17年、製造の現場での販売を目指して、当所に工場を移設。工場前に「横濱黄河戸塚店を開店致しました。
黄河はこの店舗を一般ご家庭用販売部門の核とし、通信販売部門、Yahoo!ショッピング店部門、そしてホームページでの販売を開始運営してまいります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

◆横濱黄河のぎょうざは、こんなぎょうざです

始業した工場の製造現場は、
活き活きと作業するスタッフの姿と共に、
アンチエイジング大賞受賞の水『自然回帰水』が活躍。
回帰水に漬け込まれた野菜は生き返ったような表情を見せ、全ての素材がイキイキと持ち味を発揮します。
工場内にカットされた野菜の香りが満ち、一方、熟成されてゆく小麦粉の甘い香りがただよい始めます。
カット、ミキシング、形成、凍結。
スタッフ一同
我が子のような愛しみで、毎日天使のようなぎょうざを誕生させております。

◆澄みきった味わいの"やさしさ"、 高い安全性・身体への"やさしさ"

オーストラリア産の小麦粉を除き、すべて国産素材のみでつくります。季節ごとに旬の産地を選ぶ国産野菜と、青森産豚肉を素材とし、『自然回帰水』に漬け込まれて高められた素材それぞれのもち味を、ごく基本的な調味料で引き出します。このシンプルでやさしく深い味わいが、黄河のぎょうざの個性です。
当然のことではございますが、コストダウンのためのカット済野菜、おろし済にんにく、また増量目的の粒状大豆たん白等々の半製品は一切使用いたしません。すべての野菜の洗浄から始まる製造作業は、横浜の工場内にて行われています。
黄河のぎょうざのシンプルであたたかな味わいは、自然回帰水により農薬などの化学物質を取り除き、鮮度を高めた安全で元気な素材の持ち味によるもので、それは自然のやさしさ。食後の心地よさで品質の確かさを実感してください。

◆ぎょうざの命は"皮"にあります

繊細な生き物である小麦粉も、自然回帰水の持つエネルギーを得て、持ち前の能力を遺憾なく発揮します。
一万年に渡り人類の生命をつないできた豊かなこの穀物の感性と強じんな生命力が、ゆっくりと眠りから醒めたかのように動き始め、やがてほのかな体温の中に静かに静かに弾力、芳香をたぎらせてゆくのです。
ぎょうざ造りのだいごみは、毎日毎日微妙な問答を必要とする、この皮造りにあります。オーナー自身が製造の中心です。ぎょうざ造り一筋です。
ぎょうざの命"皮"の美味しさを最大限に生かすこと、それがぎょうざを焼く、ゆでる等、調理するときの秘訣です。
素材の持ち味を限られた調味料で呼び集めます。その新鮮な味わいを、生き生きの皮で包み込み、直後に急速冷凍。鮮度を封じ込め、黄河のぎょうざは生まれます。
食後の心地よさで、品質の良さをご理解いただけると思います。幼いお子様からご高齢の方まで、どうぞ安心してお召し上がりください。安全と美味しさのため、黄河のぎょうざは冷凍です。

会社名 ぎょうざの横濱黄河
所在地 〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町104-4
電話番号 045 - 826 - 3280
URL http://www.yokohama-kouga.com
担当者 鈴木
営業時間 10:30 ~ 19:00
定休日 日曜日・第3月曜日
駐車場